社長挨拶

「和」かち合いで、世の中を快適に

 当社は、「人と社会に役立つ会社」であり続けることを標榜するワイム総合企画グループの一員として2020年7月に誕生いたしました。
コロナ禍での創業となりましたが、世の中が大きく変わる転換点での船出となったことを好機と捉え、新しい価値観に基づく新たなサービスを提供し続けることで、世の中の役に立ちたいと願っております。

現在提供しているサービスとしては、「貸会議室」「レンタルオフィス」「コワーキングスペース」「シェアハウス」がありますが、すべてのサービスに共通しているのが「上質な空間・設備・サービスを納得感のある価格で提供する」ということです。高い利潤を追求するのではなく、安定的にサービスを提供し続けることを目標としています。

「衣」「食」「住」すべてにおいて「シェア」の果たせる役割は大きいと考えております。
「住」を例に取れば、今や日本では単身世帯が世帯数全体の3分の1強を占めるまでになっており、「無縁社会」との言葉に象徴される社会の孤立化が確実に進行しています。シェアハウスの「共生」というスタイルが、その解決策の一つになりえると考えます。「衣」や「食」についても、「シェア」の果たす役割は多岐にわたります。「分かち合い」「助け合い」「支え合い」といった言葉が連想されるように、「シェア」には人と人を結び付け、生活を支え、暮らしを豊かにする力があります。

当社は、「シェアの持つ力」、「シェアが生み出す力」を信じ、様々なシェアリングサービスの開発・提供を通じて社会に貢献出来るよう努めてまいります。皆様のご支援をたまわりますよう、心よりお願い申し上げます。
代表取締役社長
TOP > 社長挨拶

このページの上部へ